「夏」の記事一覧(3 / 4ページ)

日焼けで起こるかゆみの対処方法!それは間違いです。

yake

真夏になると顔や腕などに日焼けの後を残している人をよく見かけますね。 日焼けをするとかゆみや痛みなどが現れます。 子供の日焼けの後はすぐに回復する傾向にありますが、成人してからの日焼けは新陳代謝の衰えもあり回復も遅くなり・・・

ブヨに刺された時の症状!痕が残らないか気になるお年頃の方へ

buyo

6月~7月の暑くなる時期、野外ではカやブヨなど小さな虫がどこにでも出てきます。カについては対処法などよく知られていますが、案外に知られていないのがブヨです。仮にブヨに刺された場合、痺れや痛みはあるのか?そしてどんな治療法・・・

ダニに噛まれた!かゆいけど対処は放っておくのが良い?

dani

ダニと遭遇する機会はあまりないような気もします。それでも寝た後に体の一部がかゆいことがある、といった経験はよくありませんか?案外ダニに刺されていたのかもしれません。 もしダニに噛まれてかゆい場合、どのような対処をすると一・・・

夏バテが解消できるツボ!押すと良くないタイミングとは?

bate1

発汗作用で体温調節を行うなど人の身体は本来自然気温に順応する作用が備わっているものです。しかし初夏の急激な寒暖差や冷房の効いた部屋と真夏の外気との行き来による温度差により自律神経が乱れて体調を壊す人も少なくありません。 ・・・

夏の運動で頭痛に!注意しないといけないサプリの取り方

sapuri

夏場の暑い盛りに運動をすると、大半の方は頭痛を感じてしまうのではないでしょうか?暑い時期に頭痛が起こるのはなぜでしょうか?その理由を考えてみましょう。 そして、よく運動する時はサプリやスポーツドリンクなどを飲みますが、効・・・

夏の運動に良い時間帯!服装で快適に運動出来る方法とは?

natu-undo

これから夏へと向かっていきますが、夏は暑いし、「一生懸命運動するのはどうも…」と尻込みしている方も多いのではないでしょうか。薄着になってお腹周りも、肌の露出部分も…どこもかしこも気になり、痩せること、ダイエットは季節を問・・・

【わかりやすく】プール熱とアデノウィルスの決定的な違いとは?

アデノ1

まず、プール熱とアデノウィルスの違いを、大まかに説明すると…プール熱は症状名、アデノウィルスは原因となるウィルスの名前となっております。 すなわち、プール熱を引き起こすウィルスがアデノウィルスな訳ですから、=(イコール)・・・

プール熱に薬はない!?飲まないで治す方法とは

pool

プール熱には…特別にこれといった特効薬がないため、通常の風邪と同様、主要な症状を軽減する治療を行ないます。これを「対症療法」と呼び、あくまで目的は自然治癒力を高めること、症状の原因に対する治療ではないことが、挙げられます・・・

夏の運動前後で食事が大きく影響!何故お茶がダメなのか

運動食事2

春から夏にかけて薄着になると、厚着で隠されていた無駄な贅肉が気になります。これからが暑さ本番、どうしようかな、と真剣にお悩みの方も多いのではないでしょうか? 痩せるためには何といっても「食事」と「運動」。食事の摂り方も大・・・

プール熱に大人がかかると?出勤出来ない期間は!?

プール熱1

大人におけるプール熱も、子供のプール熱とほぼ同じ症状が発症します。大人の方が、喉の腫れの症状が比較的出易いと言われていますが、子供同様、油断は禁物です。 この記事では大人のプール熱について、発症した際の対応法について御紹・・・

3 / 41234
サブコンテンツ

このページの先頭へ