最新情報

  • 怪我
やけどの跡を消す方法は?摂るとよい食べ物ご紹介
「熱い!痛い!やっちゃった〜。」うっかり熱い物を触ってしまって、やけどがヒリヒリ、、、。 そんな経験はありませんか?特に小さい子がいる家庭だと、ほんの目を離したスキに、「しまった!」と言う事ってよくありますね。 今回は、・・・
  • 病気
足の爪のでこぼこの原因?それは病気のサインかも
足の爪って意識した事ありますか? 手の爪はよく目に入るし、あまり汚いとレジとかで手を出すもの恥ずかしくなるので、結構、意識して女の人ならセッセとマニュキュアをぬったりもしますが、足の爪となると夏以外はあまり気にした事って・・・
  • 未分類
耳たぶの粉瘤(ふんりゅう)潰す痛みと治療方法Q&A
粉瘤とは ・粉瘤(ふんりゅう)とは、表皮細胞あるいは毛根形成組織の細胞が増殖してできる袋状のこぶです。良性腫瘍のひとつで、長い時間をかけて成長し大豆程度のしこりから、こぶし位の大きさになるものまであります。 ・粉瘤の本体・・・

やけどの跡を消す方法は?摂るとよい食べ物ご紹介

蛇口まとめ

「熱い!痛い!やっちゃった〜。」うっかり熱い物を触ってしまって、やけどがヒリヒリ、、、。 そんな経験はありませんか?特に小さい子がいる家庭だと、ほんの目を離したスキに、「しまった!」と言う事ってよくありますね。 今回は、・・・

足の爪のでこぼこの原因?それは病気のサインかも

つめ以上

足の爪って意識した事ありますか? 手の爪はよく目に入るし、あまり汚いとレジとかで手を出すもの恥ずかしくなるので、結構、意識して女の人ならセッセとマニュキュアをぬったりもしますが、足の爪となると夏以外はあまり気にした事って・・・

耳たぶの粉瘤(ふんりゅう)潰す痛みと治療方法Q&A

黄砂アレルギー2

粉瘤とは ・粉瘤(ふんりゅう)とは、表皮細胞あるいは毛根形成組織の細胞が増殖してできる袋状のこぶです。良性腫瘍のひとつで、長い時間をかけて成長し大豆程度のしこりから、こぶし位の大きさになるものまであります。 ・粉瘤の本体・・・

ムカデに噛まれた痕残さない方法と応急処置

ムカデ

夏になると家族や友達と、海に山にとアウトドアのレジャーに行く事が増えますね。 そうすると必然的に虫や色々な生き物と遭遇する機会が増えます。 遭遇した時に困るのが、刺されたり噛まれたりした時ですね。 本当に、なんでこの世に・・・

気になる”蚊がいなくなるスプレー”効果と人体へ影響は?

00004蚊

最近TVで、目を見はるような筋肉モリモリを誇示する爺さん?の 「蚊がいなくなるスプレー」のCMをよく見かけます。 スプレーということは、飛んでいる蚊を直撃するのかな? なんて思うかも知れないけど、実はそうではなくて、 蚊・・・

スズメバチの駆除方法!煙使う場合の注意点とは?

bee

スズメバチの出る季節はいつ? ・ スズメバチのでる季節は初春から晩秋にかけて、そのうち、8月~10月の3ケ月間で刺傷被害が多く発生しており、9月が最も多くなっています。 ・ 8月~10月は危険ですから、この時期は避けて駆・・・

スズメバチの天敵?ハチクマ・オニヤンマ・アブ・クモの特徴

bee2

スズメバチに天敵は存在するのか? 天敵を、生物の捕食者・寄生者となり、殺したり増加を抑制する他の生物と定義すれば、スズメバチを食べたり、スズメバチに寄生する生物は存在するので、スズメバチに天敵は存在する、といえます。そこ・・・

スズメバチの巣の駆除料金は?見つけた時の対処とは

bee

スズメバチが、山間部から、都市部まで生息域を増やして適応し、大きな樹木のある庭の軒先、家屋の軒下、屋根裏などでも巣をつくっているようです。 スズメバチの巣の特徴:茶系色の球形や楕円形で、たくさんの貝殻を表面に張り付けたよ・・・

脇の下のリンパが腫れて痛みだす原因とは?

arm

  リンパとは 一般に、リンパ管、リンパ液、リンパ節をひっくるめて、リンパと呼ばれます。 人体には血管の分布に似た、リンパ管の分布があり、リンパ液が流れています。リンパ管の中で最も細い毛細リンパ管は人体の各組織・・・

ガングリオンのつぶし方と手術方法

ガングリオンは関節や腱鞘の周りにできやすい良性の瘤ですが、大きいものになるとピンポン玉ぐらいになることも。つい気になって押しつぶしたくなるものですが、近くに神経などもあるのでちゃんとした知識を持っていた方がよさそうです。・・・

1 / 3512345...102030...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ