クリスタルガイザーはなぜ安いの?

最近芸能人が飲んでいたりするクリスタルガイザー

飲むと健康になったり、美容にいいって聞くけどそれは本当なの?
そもそもクリスタルガイザーってどんな水なの?
たくさん疑問はありますが、1つ1つ解決していきましょう。

SPONSORED LINK

硬水、軟水とは?

硬水、軟水とは

まず、水には硬水と軟水の2種類があります。
何が硬くて何が軟らかいの?と思う方はたくさんいらっしゃいますよね。

それぞれ何が違うのかというと、カルシウムとマグネシウムの含有量です。
WHOでは、硬度が120mg/l以下を軟水、それ以上を硬水といいます。

例えば、東京の水道水。
こちらは硬度が60mg/lなので軟水ということになります。日本の水はほとんどが軟水です。

それに対して海外の水はほとんどが硬水。地域によって水にも差があるということですね。

味の違いはどうでしょうか。
軟水は口当たりが軽いのに対して硬水はしっかりした飲みごたえを感じるようです。

普段必要な水ですので、自分の好みで好きなものを選んでくださいね。

 

水を飲むと健康になるって本当?

水を飲むと健康になるって本当?

生きていくためには水分が必要です。それのほとんどが水でできていますし、水を飲むダイエット法もあるくらいですから水って健康にいいの?と思う方も多いはず。
実際のところはどうなのでしょうか。

水をしっかり飲むことで、新陳代謝が高まり老廃物の排出がうまくいくようになります。
水を飲み過ぎることで体がむくんでしまうという意見もありますが、それは逆に水が足りなかったから。不十分な水の量だと新陳代謝も悪くなるため老廃物が体にたまってしまうのでむくんでしまいます。

ダイエットをしている人ほど水分はしっかり摂取しましょう。
食べ物から摂取できる水分の量が少ないので、必然的に水分量が少なくなってしまうのです。それを防ぐために、水分はしっかり摂取しましょう。そうすることで体のサイクルがうまくいくようになり、ダイエットもいい方向に進みます。

 

クリスタルガイザー人気の秘密

クリスタルガイザー人気の秘密

クリスタルカイザーの話題に移りましょう。

クリスタルカイザーは海外産の水ですが、硬水ではなく軟水なので日本人にも馴染みやすいです。丁寧にろ過されたとても綺麗な水なので、水道水とは違った風味が楽しめます。

同じ軟水と言っても、含んでいるミネラルに違いがあります。
バナジウムという物質を豊富に含んでいて、これは火山で長い時間をかけて作られた証拠。そんな貴重な成分を豊富に含んでいるのです。

日本人の口に馴染みやすく、豊富なミネラルをたくさん含んでいること。
これが人気の秘密ですね。

 

購入方法

大量に購入予定があるなら通販がおすすめ。
楽天でもたくさんのお店がケース売りをしていますし、アマゾンでも取り扱いがあります。

でも1本だけ試してみたい!という方も多くいらっしゃいます。スーパーでも売っている店舗もあるので、スーパーで見つけたときにチェックしてみるといいですね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ