iPhoneケースにこだわるオシャレさんアイフォリアン現る

『iPhone 6s – 唯一変わったのは…』

さあ、まずはCMから見て頂いて、

iPhoneにも新しいシリーズが登場。もう、乗り換えた方も多いでしょうか?

 

新しいiPhoneを買って。

まず一番に抱き合わせて出も買うと思われるオプションが、iPhoneケース。単純にiPhoneを守ると言う理由もあるのですが、やっぱり素のままではちょっと寂しい本体。それをオシャレに自分専用に持ち歩くためのアイテムとして、欠かせませんよね。

 

ケースの種類は様々ですが、皆さんはどんなiPhoneケースを利用していますか?

 

流行りと言えばやはり手帳型でしょうか。便利かつ安全で、なにより可愛くていいですよね。普通のタイプと言えばハードソフトバンパーなども。ただ、中でも手帳型のiPhoneケースはオシャレアイテムとしても有用で、その人気の高さも納得です。

 

という事で今回ピックアップはいろんなiPhoneケースについて。

オシャレなケースを探したい方の為に、人気の商品を見ていきたいと思います。

SPONSORED LINK

人気のiPhoneケース

というわけで、まずはいま売れている人気のiPhoneケースをご紹介。

まとめて3点を見ていきますと、

 

『【限定】【iPhone6s/6 ケース】ディズニーキャラクター ウォレットケース for iPhone6s/6 アリエル(商品ページ)』

iphone1

ディズニープリンセスのキャラクターをモチーフにして作られたiPhoneケースとして多くの方にも人気の商品。限定品ではありますが、だからこそ、オシャレで可愛いアイテムとして手に入れたいですよね。こちらはリトルマーメイドのアリエルがデザインされています。

 

『【iPhone6s/6 ケース】スマートフォンケース ジュエリーストーン/デジタルアクセサリー (ムーン)(商品ページ)』

iphone2

iPhoneケースと言えばやっぱりスマートな使い心地も重要。ライトストーンがワンアクセントで、シンプルながらも可愛いデザインが人気。

 

『【iPhone6s/6 ケース】iDress ダイヤリーカバー MIIA (ブラック)(商品ページ)』

iphone3

こちらはガールズファッションを代表する、人気の4大ブランド、Girlsiとコラボして生まれたiPhoneケース。チャーミングなハートミラーもついて、可愛さアップです!

 

人気商品を上から見ると、やはりその多くを占めているのは手帳型ですね。使いやすさに安全性もあり、オシャレで可愛いデザインを選べるというのも、人気の秘訣ですね。

SPONSORED LINK

人気話題沸騰アイフォリア!

そんな人気のiPhoneケース市場において、いま話題沸騰のブランドがあるのです。

それが、世界中のファッショニスタも愛用する、ドイツ発祥のモバイルアクセサリーブランド『IPHORIA(アイフォリア)』。

 

こちらのiPhoneケースは世界中での人気を誇り、昨年末に上陸したこちらの商品は、数ある取扱店でことごとく即完売というまさに飛ぶような売れ行き。入荷予約でさえあっさりと埋まってしまう程の人気に、手に入れるのも困難なほどでした。

 

それでも、どうしてもアイフォリアの商品が欲しいというファンは後を絶ちません。

そんなアイフォリアの商品を買う為の情報が、下記の通りになります!

アイフォリアが買える場所・値段・購入方法

まずはアイフォリアの直営店をご紹介。

アイフォリア初の直営店として有名なのが、ルミネエスト新宿店さん。

こちらの1階にて夏より販売していますので、直接商品を手に取って見てみたいと言う方は是非足を運んでみてください。

iphone4

また、ルミネエスト新宿店以外の店舗に関しましては、

公式ページのこちらをご覧いただけたらと思います。

 

さて、

直営店以外にも。購入方法と言いますか、オンラインでしか手に入らないアイテムというのももちろんあります。その為、やはり一番いいのは実際に公式ページにマススをクリックして頂いて商品を選んでもらうのが一番ですよね。

お値段は物にもよりますが、おおよそ6000~7000くらいに。

是非、お気に入りのオシャレなアイフォリアアイテムを見つけて頂いたらと思います。

今回のまとめ

ちなみに、私が愛用しているのはスマホなのですが、そろそろこちらも古めかしさが際立って。買い替え時かなぁ、新しいケースはどうしようかなぁ、なんて悩んでいます。そうやって新商品を見るのは、それだけでも面白いですよね。気になる方は是非、チラ見だけでもどうでしょうか。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ