美容液ランキングベスト4!保湿効果とクチコミご紹介!

-保湿美容液の役割

保湿美容液という言葉はよく聞きますが、実際にはどういうものなのでしょうか?

通常のスキンケアでは、洗顔→化粧水→乳液ですが、
乳液だけでは化粧水の水分を閉じ込めておくことはできず、吸い込むだけ吸い込んでまだ足りない状態になってしまいます。

この状態が乾燥肌というわけです。

保湿美容液の種類によって使う順番は様々。

例えば化粧水の前に使用するタイプだと、次に使用する化粧水の効果が高まります。

化粧水のあとに使用するタイプだと、化粧水で潤った肌に蓋をして、さらにその次に乳液を使うことで保湿のレベルがさらに高くなります。

注意することは、適量を使用しないと肌にとって逆効果になります。
使いすぎは厳禁です。

-塗り方

化粧水を塗ったあとに使用する場合は、化粧水が肌に馴染んだあとに肌全体に美容液をつけ、2,3回両手を顔に押し付けます。

手の温度で美容液が肌に馴染んでいくんですね。

このやり方は化粧水のときと乳液の時にも使えるので是非実践してみてください。

化粧水の前につける場合は、洗顔後すぐに美容液をつけ、手で馴染ませたあと、またすぐに化粧水をつけてください。

美容液が肌に馴染んでいるかとスピードがカギです。

-クチコミランキング

アットコスメ(http://www.cosme.net/)での美容液ランキングを参考に いくつか美容液の例を挙げてみました。

エビス化粧品 ビーホワイト

エビス化粧品 ビーホワイト

こちらは主に美白効果のある美容液ですが、保湿効果も期待できます。
シミの美白におすすめ。天然植物のエキスを厳選して配合しているので、効果も確実です。

 

資生堂 アルティミューンパワライジングコンセントレート

資生堂 アルティミューンパワライジングコンセントレート

乾燥などのダメージに負けない肌にする美容液。
小皺など、アンチエイジングにも効果あり。なめらかなハリのある肌に整います。

 

無印良品 ホホバオイル

無印良品 ホホバオイル

プチプラで手に取りやすい価格と高い保湿力で人気。
全身にも使用可。髪の毛にも使えます。

化粧水前につけても化粧水後につけても大丈夫。
数滴を手に取り馴染ませたあと、マッサージするのもいいアイデアです。

-まとめ

最近オイルフリーの化粧品も登場していますが、肌は油分を与えないと保湿しても意味がなくなってしまいます。

保湿美容液のあとのクリームなども、油分が含まれているものだとベストです。
使う順序と量に気をつければ、化粧品は最大の効果を発揮してくれます。

冬はかなり乾燥する季節。正しく化粧品を使用して、冬でも潤った肌を保ちましょう。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ