18禁カレー販売店と値段!良い子はダメよ辛さ比較なんてしちゃ♥

皆さん18禁カレーなるものをご存知ですか?
まるでアダルト商品であるかのような、いかにも辛そうで挑発的なそのネーミングですが、
最近話題になっている茨城のご当地カレーです。

どういったカレーなのかご紹介していきます。

18禁カレー

画像は磯山商事

18禁カレーとは?(原料、辛さ、特徴)

18禁カレーは茨城の磯山商事さんから発売されている辛さを限界まで挑戦したご当地カレーです。磯山商事さんからは色々なご当地カレーが出されているみたいですが、このピンク色のパッケージが一際目を引きます。

基本は国産の鶏肉と玉ねぎ、ニンニク、人参などをじっくりコトコト煮込んで旨味を抽出しており、そこに赤ワイン、リンゴ、チャツネ等を加えより一層コクと深みを出してます。そこにカレー粉やココナッツミルクを加え、それだけでも美味しそうなカレーができそうですが、ここからが本番です。

SPONSORED LINK

一通りの多量の香辛料の他に、唐辛子が丸ごと一本入っています。
これがじっくり煮込まれることでより一層辛味を増すのです。

ちなみに化学調味料、香辛抽出物等は一切使用してないようで、とことん素材の旨みと辛味を追求した商品となっています。

名前の通り本当に18歳未満食べてはいけないかわかりませんが実際本当に痛いほど辛いので注意が必要です。本当に辛いもの好きの方にはおすすめです。

18禁カレー

磯山商事のサイトより http://www.isoyama-shoji.co.jp/product/07-04.html

辛さ比較(通常のカレー、辛いもの等と比較して)

動画はJupiter Ishidaジュピター石田さんより

 

さてこの18禁カレー、他のレトルトカレーと比べてどのくらい本当に辛いのか?

各ショッピングサイトのレビューを参考にまとめてみました。

よく引き合いに出されるのが辛さで定評があるLEEのレトルトカレーです。
これは辛さが段階があるので比較しやすいのですが、たくさんの意見を拾った結果だいたい「LEE 辛さ×30倍」より上という方が多いです。

中にはLEE45倍より上という方もいました。CoCo壱番屋の4辛くらいではという意見もあります。「救急車カレー」「LEE 45倍ジョロキアブレンド」よりは弱めの意見もありました。

また口に入れた時は普通に美味しいだけだが、2〜3秒してから急に猛烈な辛さが来るという意見が多かったです。辛いを超えて痛いほどの意見も多数あります。相当な辛いもの好きの方でもどうやら油断はできませんね。

カレー

出典:amazon.co.jp

 

どこで買えるのか?

この18禁カレー、名前を18禁としたために、コンビニやスーパーでは販売することが出来なくなったようですが、それでは通販などを除いて実際どこで売っているのでしょう?

直売所・道の駅

Amazonなどネットショップでもお手軽にお買い求めできます!

他にもネットで買わず実際にものを見て買いたいという方にはこちら↓↓↓

名 称 住 所 電 話
大洗まいわい市場 茨城県東茨城郡大洗町中央11-2 029-266-1147
道の駅いたこ 茨城県潮来市前川1326-1 0299-67-1161
茨城空港 茨城県小美玉市与沢1601-55 029-937-2800
いこいの村涸沼 茨城県鉾田市箕輪3604 0291-37-1171
国民宿舎「鵜の岬」 茨城県日立市十王町大字伊師640 0294-39-2202

出典:磯山商事

上記の通りどうやら道の駅と直売所があるようです。
ぜひ、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ