ストレスの原因と症状と上手に付き合う方法は?解消方法ご紹介!

「ストレスのない生活を送りたい」というのは、老若男女を問わずいつの時代も願うことなのかもしれませんが、実際のところは難しいと言わざるを得ないのが現実です。

ストレスそのもの自体はなくならない、なくせないでしょうから、 ストレスを理解して少しでもその
ストレスを少しでも減らす方法、解消する方法について考えてみましょう。

SPONSORED LINK

1…そもそもストレスって何?

ストレス《英語stress》とは

 《生体にひずみの生じた状態の意》寒冷・外傷・精神的ショックなどによって起こる精神的緊張や生体内の非特異的な防衛反応。また、その要因となる刺激や状況。

 語勢。強さのアクセント(引用/goo辞書)

とあります。簡単にいうと、敵からの攻撃とその防御反応を総合したものがストレスと言えます。

ストレスって何?

2…ストレスの原因って何?

ストレスの原因は、人それぞれ。
例えば、交際相手の「メールの返信が遅い」とストレスに感じたりしてしませんか?

今だったらLINEかもしれませんね。 読んでいなかったら、「ちょっとイライラ」するし、既読になっているのに返信が遅かったりすると、イライラ度はマックス。
「なんで既読なのに返信しないんだ!」ってケンカの原因になることもあるそうです。

メールやLINEのネット上の人間関係だけだと、その関係を終わらせてしまえばいいのですが、
多くは学校・職場のリアルな人間関係と密接です。ですから、現実社会はネット上の関係もプラスされるのでよりストレスフルになるのではないでしょうか。

そこで、ストレスとは、要するに、
自分が受け入れられるキャパシティー(容量)と現実のギャップがストレスになるのです。

SPONSORED LINK

3…ストレスを感じたら、どうなるの?

ストレスを感じたら、身体にはどんな反応がでるのでしょうか? 滅多にないでしょうが、生命を脅かすような恐ろしい出来事、例えば事故や犯罪、または大規模災害に遭うなどでしょう。

そのあと、不安、過敏、緊張、落ち着かない、イライラ、集中力の低下などの精神的症状や、動悸、呼吸困難、めまい、難聴、首や肩のこり、震え、不眠などの身体症状が現れます。

こうなってしまうと、これは一過性の障害ということになります。
ストレスは、程度は違っても障害や病気を引き起こすのです。

ストレスを感じたら、どうなるの?

4…ストレスの解消法は?

では、ストレスを解消するには、どんな方法あるのでしょう。 簡単にできるものを3つご紹介!

⑴朝日を浴びる…

1日15分ほど浴びるだけで脳内ホルモンの分泌量が増えストレス解消になるそうです。
このほかにも記憶力の維持の効果もあるそう。なによりもタダっていうのがいいですね。

⑵甘いものを食べる…

チョコレートやブルーベリー、ナッツ類を食べるとストレスが解消できるそうです。
このうち、チョコには、ストレスによって増加するホルモンの分泌を抑え、精神的なストレスに対する抵抗力を強化する効用があります。

⑶腹式呼吸をする…

ゆったりとした長い呼吸を繰り返し行うことで、効率よく酸素を取り入れられます。
炭酸ガスを交換され、血液の流れが良くなることで、血圧の上昇を予防してくれるそうです。

ストレスの解消法は?

5…まとめ

ストレスは、ストレスの原因がなくなるのが一番ですが、あまり現実的ではないでしょう。

自分にあったストレス解消法を見つけながら、うまくストレスと付き合っていきましょう。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ