麻のジャケットの特徴は?メンズランキング紹介!

麻のジャケットの特徴

動画はサカゼンオンラインショップ

肌寒い天気が続きますが暦の上では春になりました。まだ寒いですが今回は春を先取りして麻のジャケットを特集してみました。カジュアルにもフォーマルにも使える麻のジャケットはとてもこれからの季節重宝します。

麻のジャケットには幾つかの特徴があります。

まずは吸湿性、発散性に優れていて、清涼感があることです。
次に丈夫で腰が強いということ。水に濡れると更に強くなります。
また、汚れに強く繰り返し洗濯が出来ます。
もう一つは独特の光沢と発色の良さがあることです。

その一方、シワになりやすく、シワを直すにもかかります。
更に汗を掻くとゴワゴワになり、長く着ていると表面が白っぽくなります。

特に紺のジャケットは、脇の下が赤く変色することがあります。これは汗で青い染料が酸性化し、さらに日光の紫外線で脱色されるためです。

いづれにしてもそれらのデメリットの部分はお手入れをすればかなり抑えられるでしょう。

SPONSORED LINK

シミ・シワが出来た時のお手入れの仕方

動画は武田クリーニングさん

本来はシワができた状態で着るのが麻の着こなしで、ヨーロッパなどでは着る前に壁に叩きつけてわざとシワを作るほどですが、どうしてもだらしなく感じられる方もいらっしゃるかと思います。
そこでやっていただくのが繊維の折り目を規則正しくして毎回アイロンをかける、そして陰干しして十分に乾かすということです。

シミに関しても麻ほど丈夫な天然繊維はないので、洗濯していただいて結構です。
麻は汗を吸って変色しやすいので洗濯をこまめにして清潔に保ちましょう。

ただ、コーヒーなどをこぼした時のシミは、酸素系漂白剤を使いましょう。
50度くらいのお湯1カップに大さじ一杯の酸素系漂白剤を溶かし、ミニタオルなどにつけてその部分にトントン叩くように濡らすと良いです。汗じみも同様にして取れます。

普段のお手入れは以下の通りです。

まず、長時間、連日の着用は避けたほうが良いです。

着用後はたっぷりのスチームでアイロンをかけます。

普段から摩擦を避けることも大事です。
例えばショルダーバッグを着用する場合には注意が必要です。

そして汗は変色の元なので、とにかくこまめに洗いましょう。

乾かしたら風通しの良い暗い場所にしまっておくことです。

【関連記事】 麻のジャケットの手入れの方法!

おすすめの麻のジャケットランキング

Yahoo調べ

第5位

ジャケット

テーラードジャケット ジャケット 麻混 リネンジャケット リネン 麻ジャケット 長袖 メンズ
ストア:SaganStyle Yahoo!店 5,292円 送料無料

 

第4位

ジャケット

クールビズ ジャケット 春夏2ツボタン麻ジャケット(麻77%混紡)(スリムフィット)テーラードジャケット・メンズジャケット【GG】
ストア:KOKUBO
13,800円 送料無料

 

第3位

ジャケット

カバーオール 麻 メンズ ジャケット 麻ジャケット サマージャケット 春アウター S260313-01
ストア:Ragtime
4,095円

 

第2位

ジャケット

麻 ジャケット テーラード メンズ 麻ジャケット サマージャケット 春アウター S260313-02
ストア:Ragtime
5,145円

 

第1位

ジャケット

送料無料 七分袖 7分袖 シャツ メンズ ジャケット Gジャン 麻混
ストア:インプローブス
1,944円

さあ春のおしゃれアイテムをあなたも手に入れてみてはどうでしょう?

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ