夏バテ症状の吐き気解消!子供やペットがいる人が知るべきサインとは!?

夏バテ

そろそろ夏本番。開放的な夏の暑さに身も心も躍り出しそうです。海に出かけたり山に登ったり、夏ならではの楽しみもいっぱいですね。
夏の休みにはあれもやろう、これもやろうと考えるだけでウキウキします。

でも、体調に気をつけて。あまり張り切りすぎて夏バテでぐったりなんてことにならないように、今からしっかり対策を立てておきましょう。

SPONSORED LINK

夏バテの症状

夏バテの症状はいろいろあります。
こんな症状があったら「夏バテかも?」と思ったほうがいいかもしれません。

  • 吐き気
  • 全身の疲労感 
  • 体がだるい
  • イライラ
  • 立ちくらみ
  • やる気が出ない
  • 熱っぽい
  • 食欲不振
  • 便秘
  • 下痢

夏バテは自律神経の乱れもありますから、心身ともに不調になることがあります。

 

夏バテになったら?解消方法、対策

もし夏バテになったらどうしたらいいのでしょうか。

まずは病院で診てもらいましょう。
病院では夏バテなのか、それとも他の原因で具合が悪いのか検査されます。

そして夏バテと判断されたら次のような処置が行われます。

  • 点滴
  • ビタミン補給
  • 夏バテの原因をなくすための生活指導

でも、できれば夏バテにはなりたくないですよね。
そこで今度はならないための対策をご紹介します。

 

  • 毎日、朝昼晩の食事をきちんととる。特に朝食が大切。
  • 睡眠を十分とる。夜更かしせずに、その日のうちに疲労回復を。
  • 運動をする。適度な運動で自律神経のバランスを整えます。
  • ぬるめのお風呂にゆっくり入る。身も心もリラックスできます。
  • エアコンを活用する。外気との温度の差は5℃~6℃が適温。

 

どれも心がければできそうなものばかりですね。

それから、のどが渇いたと感じる前にこまめな水分補給を忘れずに。

夏バテ予防に絶大な効果がある方法

【精神科医・樺沢紫苑】

https://youtu.be/93cDK3kVWSA

 

 

子供が夏バテになりやすい?注意点・なったらどうする?

子供の夏バテ

子供は体の調整機能が大人ほど発達していませんので、夏バテになりやすいといわれます。

それに大人のように「夏バテするかも」と感じて注意するということもないので、余計にバテやすいようです。体力も少ない子供が夏バテで食欲不振になるとますます弱ります。

そこで暑い夏でも元気に過ごせるレシピをご紹介します↓
http://cookpad.com/search/%E5%A4%8F%E3%83%90%E3%83%86%E8%A7%A3%E6%B6%88%E3%80%80%E5%AD%90%E4%BE%9B

 

ペットも危険!?猫・犬可愛い動物を守る方法

ペットの夏バテ

夏バテするのは人間だけではありません。暑い夏はペットたちも夏バテの危険にさらされているのです。人間と同じような症状があったら夏バテかもしれません。

それではどうやったら可愛いペットを夏バテから守ることができるのでしょうか。

SPONSORED LINK

大切なことは

  • こまめに水分補給ができるようにいつも新鮮な飲み水を用意しておく。
  • 直射日光のあたらない涼しい場所を確保する。

ということです。動物は具合が悪くても我慢します。症状が出たときにはすぐに病院へ!

ペットの代表、犬と猫の夏バテに関する情報はそれぞれこちら↓


http://monosiri-news.com


http://yakudatta.com/archives/5902.html

 

まとめ

夏は開放的で大いに楽しめる一方、暑さで疲れがたまりやすくなります。

疲れがたまると心身ともにバランスを壊しやすくなり夏バテしやすくなります。
そうならないために、しっかり生活のリズムを整えて、夏の暑さに負けずに過ごしましょう。

参考URL:http://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/200608/natsubate.htm

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ