レインブーツのサイズ選び方!おすすめブランドランキング!

今年も梅雨の季節が近づいてきましたね。水たまりに入って靴下がビショビショ・・・考えただけでブルーな気持ちになってしまいます。

そんな日も雨からしっかり守ってくれるレインブーツ。一足持っていると心強いですよね。名前の通り雨の日にはもちろん、晴れの日もコーディネートとして楽しむ人が増えているんです。

そんな気になるレインブーツにはどんなブランドがあるのでしょうか?

SPONSORED LINK

雨の日もお洒落に♪レインブーツのブランドは何があるの?

HUNTER (ハンター)

レインブーツの王道「ハンター」は履いている人をよく見かけます。
カラー展開が幅広くシルエットも飽きがこないので、長く愛用できそうです。

HUNTER
(画像引用元:http://www.hunterboots.jp/hunter/goods/index.html?ggcd=WFT1000RMA&ccd=BLK&cc=sb150225202p

 

Columbia (コロンビア)

世界最大規模のアウトドアブランド「コロンビア」。実はレインブーツも展開されているのをご存知でしたか?

Columbia
(画像引用元:http://www.columbiasports.co.jp/category/mensfootwear/3/

 

FREE FISH (フリーフィッシュ)

「熱帯魚のように自由に毎日をハッピーに過ごして欲しい」がコンセプトのフリーフィッシュ。華やかさを演出してくれるデザインが沢山あります。

FREE FISH
(画像引用元:http://www.freefishshoes.com/collection/)

 

UMO (ウモ)

フランスの老舗ブランド「UMO(ウモ)」。上品なデザインで凛とした女性らしい印象のラバーブーツです。

UMO
(画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/ee-shopping/uxg00001/

 

Dafna (ダフナ)

1964年イスラエルで設立されたダフナ。乗馬用のブーツを中心に生産されていた事もあり、乗馬ファンを含め世界中に愛用者がいます。
細身のシルエットが特徴的です。

Dafna
(画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/junglejungle/dafna-winner-sale/

 

Rubb (ラブ)

ファッション誌でもよく見かけるレインブランド「ラブ」。日本人の足にぴったりな作りも人気の理由の一つです。

Rubb
(画像引用元:http://www.rubbfootwear.com/item/index.html

 

hiromichi nakano(ヒロミチナカノ)

日本のファッションデザイナー中野 裕通が創始者。可愛らしいポップなデザインが沢山あります。

hiromichi nakano
(画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/shoes-origin/10000102/

 

レインブーツランキングベスト5

SPONSORED LINK

人気のレインブーツをランキングで見てみましょう!
(参考:楽天ランキング市場 レインシューズ)

 

1位 HUNTER ORIGINAL SHORT BUCKLE BOOTS

(ハンター オリジナルショートサイドバックルブーツ)

HUNTER

http://item.rakuten.co.jp/z-craft/1247-0003/

 

2位 HUNTER BOOT ORIGINAL TALL CLASSIC W23177 W2349

(ハンター ブーツ オリジナルトールクラシック)

HUNTER

http://item.rakuten.co.jp/z-craft/1247-0001/

 

3位 AIGLE CHANTEBELLE

(エーグル シャンタベル)

AIGLE

http://item.rakuten.co.jp/ee-shopping/egg00001/

 

4位 日本野鳥の会 バードウォッチング 長靴 

バードウォッチング 長靴

http://item.rakuten.co.jp/cavatina/fas-234/

 

5位 glifeed(グリフィード)

glifeed

http://item.rakuten.co.jp/luzllena/414811/

 

レインブーツのサイズの選び方・注意点

レインブーツの選び方

レインブーツを普通の長靴の感覚で買ってしまうと「きつい」「歩きにくい」など、失敗する事もあるので注意。お洒落なデザインが沢山あるだけに、外見だけで買ってしまいがち。ではどうやって選べば良いの!?注意点をまとめました。

【ちょっと待って!レインブーツで失敗しないポイント】

  • インターネットで買う場合は、少し面倒だが店頭で試着してからにすると間違いが無い
  • 普通のサイズより一つ大きいサイズでゆとりを意識した方が良い
  • 「重さ」に注意!重い靴で歩くととても疲れる
  • 足首の部分が固いと、運転中アクセルブレーキが踏みにくい場合がある

【関連記事】

レインブーツ(長靴)お手入れ方法!ラバーの特徴とは!?

ハンターレインブーツが人気!ショートランキング3【メンズ】

ハンターレインブーツが人気!ショートランキング3【レディース】

まとめ

レインブーツ

紹介しきれないほど、お洒落なレインブーツを出しているブランドが多い事に驚きました。

ランキングではハンターが1位2位を独占していましたね。さすがです。
調べてみると沢山のレインブーツがありますから、自分のスタイルに合わせて好きなブランドやデザインを探すのも楽しいですよね。

雪国では冬の防寒に履いているほど、しっかり足を守ってくれるレインブーツ。優秀な機能性で雨の日には大助かりですが、外見だけで選んでしまうと失敗する事も。

ネットショッピングが普及していますが、レビューを見たり店頭でリサーチすると間違いないですよ。

お子さんが居る方も、親子共に必須のアイテムですよね。
まだ持っていない方は、一足用意してみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ