父の日プレゼント!喜ばれる手作り工作まとめ

SPONSORED LINK

父の日が迫っていますが、みなさんもうプレゼントに何を贈るかお決まりですか?

ネクタイやお酒、Yシャツなど、普段使ったりできるものを贈るのが最近では定番のようですが、一番大事なのは気持ちですよね。
中にはお子さんもいて一緒に感謝の気持ちを表したいなんて方もいらっしゃるかと思います。

そこでご紹介したいのが、お子さんとつくる手作り工作です。
簡単に作れるので是非チャレンジしてみてください。幾つかお付き合いください。

父の日の手作り工作

父の日手作り工作

まずはやはり定番のネクタイを折り紙で作りましょう。
用意するものはお好きな色の折り紙です。

ORIGAMI-FUNさんの作り方が参考になるので掲載させていただきます。
http://折り紙の折り方.net/服/折り紙でネクタイを作ってみた/

 

次はYシャツです。こちらも折り紙で作ります。
こちらは動画でどうぞ。

http://youtu.be/mMCEsApfZz4

origami’sanの動画も。

http://youtu.be/HywHh5zG4ug

梅雨でもありますので。是非素敵な傘でこの嫌な時期をのりきっていただきたいですよね。

傘はどうでしょう? こちらも折り紙ですが。

http://youtu.be/TyFGXgem5M0

出典:gunoiejapan

 

ちなみに工作キットが揃ったサイトもありましたのでご紹介します。
http://www.kosaku.biz/fs/craft/c/father

タンブラーもあります。これだったらお父さん会社に持って行けるかもしれませんね。

 

こちらはマグカップ。マグカップ自体は市販ですが、そこにいろいろお絵描きができるタイプです。この世に一つだけのマグカップを作ってみてはいかがでしょう。

父の日の手作りプレゼント工作のまとめ

父の日

いかがでしたか? 飾りだけのものもあれば実用に耐えるものもありますが、毎日仕事で忙しいお父さんにとって、それが何であれお子さんの作る贈り物ほど心安らぐ、嬉しいプレゼントはないでしょう。それはどんなお金をかけたものでも敵わないものです。

お子さんの成長は本当に早いもので、長い人生で見ればほんの一瞬の出来事です。それだからこそお子さんが小さい、興味のあるうちに一緒に工作をしてお父さんを喜ばせてあげましょう。

ものはどんな高級なものでも廃れていくものですし、工作されたものも当然いつかは壊れていきます。でもその工作をしたという思い出はなかなか廃れるものではありません。

むしろ思い出は後から活き活きと生き返ってくるものです。そうして考えるとお父さんのためばかりでなくお子さんのため、そして家族のためでもあるのかもしれませんね。

今からお父さんの喜ぶ顔が心に浮かびそうですね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ