引越しの挨拶で使えるギフトとマナー!手土産は何が良い!?

新生活を始めるにあたって、代表的な新しい出来事に引っ越しがあります。
新しい土地に来てドキドキですが、まずはお隣の方や近所の方に挨拶をしなくては、と考えてしまいますよね。

でもそもそも、今って引っ越しの挨拶ってするのかな?
そのときってどういうものを持って行けばいいのかな?

そんな疑問を解決していきましょう。

SPONSORED LINK

引越しの挨拶ってする、しない?

引っ越しの挨拶

昔は当たり前だったけれど、今ってそもそも引っ越しの挨拶ってあるの?
そう思う方がいるくらい、今は近所の人との付き合いが希薄になってきています。
そのため、挨拶をするかどうかを迷ってしまいますよね。

一般的なマナーとしては挨拶はするものです。
ご近所との付き合いを円滑にするためということもありますが、少しでも様子がおかしければ駆けつけてくれたりと何かと良いことがあります。

ですが、挨拶をしない理由としては、プライバシーを守ることや、身元を明かすことで犯罪に巻き込まれることを防ぐなど、現在の社会らしい理由があります。

例えば、近所に一人暮らしの女性がいることで、ストーカーなどの犯罪がることもしばしば。
ですが、こんなときにも近所付き合いをしていることで守ってくれることもありますよね。
近所で孤立しないためにも、挨拶はしておいた方がいいですね。

ただし、女性の一人暮らしには前述のこともあるように挨拶をしないことが主流です。
でも、女性限定のマンションなどでは挨拶をしておきましょう。

 

引越しの挨拶の仕方ってどうすればいいの??

さて、それでは挨拶の方法ですが、まずは挨拶の範囲を確認しましょう。

マンションやアパートであれば上下階と隣4部屋に挨拶をします。
一戸建ての場合は向かい側3件と左右2軒です。

そのときに、帰りが遅いから夜うるさいかもしれないことなどを事前に断っておくと、配慮を見せてくれることもあります。

また、時期としては引越し作業に入る2、3日前に行っておくと、引越し作業で迷惑をかけることを断っておけるので◎。

一般的に食事の時間を避けるのがベスト。午前10時~午後6時を狙うといいですね。そのときに手土産などを持って行くと喜ばれます。

では、次項ではギフトについてチェックしていきましょう。

SPONSORED LINK

挨拶時に喜ばれるギフト

挨拶で喜ばれるギフト

昔は洗剤が主流だったりしましたが、各家庭でこだわっているところもありますので、一概にいいとは言えませんよね。

なので、まず喜ばれるとしたら、以前住んでいた土地の名産品
そこでしか食べられないものだともらって嬉しいですよね。

また、その地域で指定されているゴミ袋なども結構喜ばれるようです。

お菓子+何か役に立つものがギフトとしていいでしょう。

私なんかは前に京都に住んでいることがありましたので八つ橋をたまたま買っていたので、さも隣人さんのために買ってきましたと言わんばかりに渡してしまいました。

東京だったら東京バナナ、ひよこ

静岡だったらお茶、うなぎパイ

安易かもしれませんが、その地域に住んでいない人であれば貰っただけでも嬉しいものです。
その他に引っ越しのマナーは多くあるものです、友人や知り合いへの周知連絡も忘れず行いましょう。詳しい内容については別の記事でご紹介します。

【関連記事】

まとめ

引っ越しの挨拶はこれから関わりを持つこともあるでしょうからするのが基本です。最近の方はされなかったり、あまり会わないからといっておざなりになってしまうこともあるようです。

挨拶もかしこまった事は抜きにして「~から引っ越してきました◯◯です。今後何かとお世話になるかと思いますがよろしくお願いします。」と一言伝えれば良いのです。

最初だけ周りに連絡すれば自然とその後の付き合いも広がっていきますし、ゴミ捨て等の時にコミュニケーションが取れるようになるなど地域のつながりというのを現代でも大事にしていきたいですね。

それでは新しい生活を楽しんでいきましょう。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ